カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

はしもと秘密基地計画0号ツリーハウス本体 その1

はしもと秘密基地0号 ツリーハウスとウッドデッキが完成しました。当面、橋本商工会議所が窓口になって1日1組限定で、無料でお貸ししようと思います。利用ご希望の方は、

ページの一番上の「お問い合せ」をクリックして、お問い合せ内容に、利用ご希望の日、時間、ご住所、ご利用人数、年齢、ご質問やご相談、をご記入いただいてお送りください。

折り返しご連絡いたします。(お返事は、平日9:00〜17:00の間にいたします)

ついにツリーハウス本体だ!と思ったら、雪! 寒い!冷たい!凍ってる!ツルツルで怖くて上へ登れなーい!

この冬一番の寒波が、いっぱい雪を降らせていました。すごく美しいのですが、作業は、危なくて、ちょっとかかれない感じです。

雪!

焚き火をたいても溶けません。デッキの上もまだまだ凍っています。キヅタの葉に積もった雪が綺麗です。太陽の光が、当たるまで、ゆっくりしましょう。

雪が溶けません

さあ、日が当たって、雪も溶けてきました。上のデッキに、まずハウスの土台を組んで、その上に柱を立てます。

土台の上にハウスの柱を立てます

柱には溝が彫ってあり、その溝に壁板を落としこんでいきます。下の写真の向こう側の二面は、壁はここまでで、大きな開口を作って、眺望を楽しんでいただこうと思っています。手前の二面には、小さな窓をしつらえるつもりです。

柱の溝に壁板を落としこんでいきます

かなりハウスの形が出来上がってきました。感じ出てきましたね。

もうすぐ棟木が上がります

ようやく棟木(むなぎ)が上がりました。次は、屋根に取り掛かります。

棟木が上がりました

ツリーハウスの近くで、溶け残った雪の隣に、小さな青い花を見つけました。オオイヌノフグリ(この名前はかわいそうですね)でしょうか。本当に寒い日でしたが、近づく春を感じて、少し幸せな気分になりました。

白い雪と青い花

ページトップへ