カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

はしもと秘密基地計画0号ツリーハウス本体 その2

はしもと秘密基地0号 ツリーハウスとウッドデッキが完成しました。当面、橋本商工会議所が窓口になって1日1組限定で、無料でお貸ししようと思います。利用ご希望の方は、

ページの一番上の「お問い合せ」をクリックして、お問い合せ内容に、利用ご希望の日、時間、ご住所、ご利用人数、年齢、ご質問やご相談、をご記入いただいてお送りください。

折り返しご連絡いたします。(お返事は、平日9:00〜17:00の間にいたします)

さあ!さあ!ほぼ完成しました!はしもと秘密基地0号ツリーハウスです。このツリーハウスのいい名前を考えないと・・・

まだ、ハウスに入るはしごなどができていないんですが、冬の夕暮れの澄んだ空気の中に浮かぶツリーハウスは、すごくキレイでした。

残照のツリーハウス

さて、時間は少しさかのぼりますが、今日は、まず、屋根を張っていきます。ちょっと怖いですね。

屋根を張ります

屋根ができると、すっかりツリーハウスらしくなりました。紀の川の方角は、大きな開口部を作って素晴らしい眺望が楽しめます。道のほうには小さな窓を、少し低めに、子供さんにものぞける高さにつけました。

大開口と眺望

ツリーハウスの中にはしごではいるようにしますので、ツリーハウスにドアはありません。ハウス周りのデッキは、将来キヅタなども茂るでしょうし、小鳥のためにおいておきたいと思っています。上からのぞくと、ちょっと高いですね。

ツリーハウスデッキからウッドデッキをのぞくと

はしご1本で、下のウッドデッキからツリーハウスまで登るのは、ちょっとキツイかな、と思って、途中に踊場を作ることにしました。また角材で木をはさんで、その上に床板を張ります。

踊場の床板

踊場の下は、土の斜面になっていましたので、踊場の土台もかねて、雨で土が流れないように、石組みをすることにしました。すごく立派な石組みになりました。

踊場の下の石組み

ちょっとコリ過ぎたかも・・・はしごは時間がなくなってしまって、次回、ということになりました。夕日が、ツリーハウスを浮き上がらせるスポットライトです。いい感じですね。

夕映えのツリーハウス

ページトップへ